投稿の削除

34. アスリートって - (名前なし) - 2017/04/21(Fri) 06:11

おはようございます。
ペタンクがアスリート⁉︎と言える日が来るとは思えません。人それぞれ努力することは良いことですね。
大会の朝来ていきなり投げ始めたりしてる大半の姿からはアスリートと言える人は見たことありません。他競技は日々、走り込んだりウエイトトレーニング等身体造りをしたり色々、辞めたくなるほど厳しいトレーニングを普通します。ただボールを戦略的に考えながらたくさん投げてるだけなら、他競技の人からアスリートなんて言葉は使って欲しくないですね。
理想のペタンク⁉︎テランにあった転がし、当てさえすればいいティール⁉︎
並大抵の努力ってメジャー競技を経験してる人に言わせたら笑われますよ。

目指すことは重要ですから否定はしません。他競技からの転向者を恐れてるなんて人はいないと思います。皆さんが言っているのは昔の言葉で言うと血反吐を吐き、気を失う程のフィジカル、メンタルトレーニングを積んで来た人がちょっと本気でやればペタンクごときはあっと言う間に日本国内では代表クラスになれるだろうと言う意味なんじゃないかな?

若返りなんてところに気にする年配者がたくさんいるから、若手の育成に力を入れようとなるのです。
連盟も会員もどうしたら、ペタンクの知名度をあげ、中学生、高校生に魅力を感じてもらえるかがいまのテーマです。発育盛りにいまの日本のペタンクでは身体が鍛えられる競技種目にないから、学校教育に組み込まれないこともあると思います。最後は連盟の役員入替をして、監督、コーチにペタンクではなくて、メジャー競技で世界選手権、オリンピックでの入賞者クラスを迎えて技術以前にスポーツとしての基本から教えるべきです。ペタンクで国際大会出た人だと言って、凄い人なんだと思うのは定年になって始めた人だけなのが実態です。

気のせいか、連盟批判と若返りに反応する年齢制限否定論者とその他に別れた書き込みになって来ましたね。



この投稿の削除キーまたは管理者パスワードを入力して下さい